サイエンス

企業情報

企業情報

取締役会長 青山 恭明


株式会社 サイエンス
取締役会長 青山 恭明

一般社団法人ファインバブル産業会理事
日本抗加齢協会九州支部理事
10歳若返りプロジェクト実行委員

全ての人々に感動と喜びを

私どもサイエンスグループが一番大事にしていることは経営理念の達成です。その想いは経営理念の中にある『我々に関与する全ての人々に感動と喜びを与え続ける』このひとことに尽きます。ファインバブル専業メーカーとしてお客様やお取引様、ありとあらゆる方面の皆様のお役に立つサービスを提供することで、経営理念の達成を実現してまいります。

その為にも国連アジェンダであるSDGsの達成-2030年を迎えた時には、独自のファインバブル技術で私どもの事業がSDGsの達成を実現すべく、その途中経過にある2025年大阪・関西万博では、私どものファインバブル技術が民生品にとどまらず医療・農業・工業用洗浄・水産、様々な分野で新しい価値を生み、皆様のお役に立てることを、世界に向けて発信します。

今後も皆様に愛される企業を目指して。サイエンスの更なる飛躍にご期待ください。

PHILOSOPHY

すべてのお客様に、
感動と喜びを。

サイエンスは、すべてのお客様に「感動と喜びを与え続けていく」ことを理念に掲げ、ご使用いただくお客様にとって、決して無駄にならない商品を生み出すため4つのキーワードをテーマに開発に取り組んでいます。

  • 健康・健やか

    Healthy

  • 安心・安らぎ

    Healing

  • 美容

    Beauty

  • 快適・心地よさ

    Comfortable

経営理念

我々サイエンスグループは、新習慣というキーワードをもとに、グローバルな観点からイノベーションを起こし続けて、我々グループに関与する全ての人々に感動と喜びを与え続ける事を使命とする。

宣言

我々サイエンスグループは、素直人の集まりである。素直人とは、感動すべきは感動し反省すべきは反省する。どんな困難が来ようとも赤ボタン(積極的精神のスイッチ)を押し、常に成長を続けていく事を誓う。